大会の特徴&観光・宿泊

  • HOME »
  • 大会の特徴&観光・宿泊

大会の特徴

特徴1山深い緑と渓流沿いの美しい景色のコース

西会津は福島県と新潟県の県境に位置する緑深い町です。
1976年から開催され今年で42回目を迎える歴史あるこの大会のコースは、西会津町のなかでもさらに山深い奥川地区の渓流沿い。
飯豊山の登山道へと続く坂道を攻略しましょう。
町をあげてのお祭りとしてランナーの皆さんを歓迎いたします!

特徴2ゴール後は山菜汁!

緑深いコースを走ったあとには、地元産の「車麩」も入った「山菜汁」がふるまわれます。
山菜やイワナの即売会も毎年大人気です。

観光情報

西会津は古くからの信仰の町。
坂之上田村麻呂の祈願によって作られたという“ころり三観音”のひとつ「鳥追観音」や、ちょうど例大祭が行われ毎年11万人の人手で賑わう「大山紙神社」といった仏都会津を代表する寺社が、凛とした山の空気の中で訪れる人を迎えてくれます。
もちろん、美しい渓流でのイワナやヤマメ釣りも大人気!
ひき肉と野菜たっぷりの会津野沢宿味噌ラーメンは栄養たっぷりの絶品ですので、お帰り前にぜひどうぞ。
↓西会津の観光情報が一目でわかるマップです。

「西会津町観光ガイドブック 
じぶんいろ。

宿泊施設一覧

名称 電話番号
大阪屋旅館(奥川地区) 0241-49-2933
農家民泊 茶屋(奥川地区) 0241-49-2133
十一塩屋 0241-45-2015
朱泥庵旅館 0241-45-3747
はまや旅館 0241-45-2105
ほていや旅館 0241-45-2011
ロータスイン(温泉) 0241-45-2900
  • マイページ
  • パンフレットダウンロード

共催

後援

PAGETOP
MENU